EU、シリアめぐり米と異なる見方

ざっくり言うと

  • EU首脳は5日、シリアでの8月21日の化学兵器使用を「忌まわしい」行為と非難
  • 一方で、米国主導の軍事介入への支持は表明しなかった
  • EU外相は6-7日に開く会合でシリア問題を協議する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング