福島第1原発 大型クレーン折れる

ざっくり言うと

  • 福島第一原発3号機で5日、ガレキ撤去作業中の大型クレーンの一部が折れた
  • 1台のクレーンの接合部分が壊れ、ゆっくり倒れたとのこと
  • ケガ人はなく、東電によると、金属疲労によるものとみて、詳しい原因を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング