写真提供:マイナビニュース

写真拡大

兵庫県といえばオシャレな港街「神戸」が全国的には有名が、宝塚、姫路、明石などなど、神戸以外にも魅力あふれるスポットがいっぱいだ。今回はそんな兵庫県出身のマイナビ会員47人に、兵庫県の地元事情を聞いてみた。

■兵庫県の地元自慢

・「伊丹空港、頭のすぐ上を轟音(ごうおん)とともにジェット機が飛んでいく」(31歳男性/その他/事務系専門職)

・「震災から復帰したバイタリティー」(43歳男性/商社・卸/販売職・サービス系)

・「尼崎市はダウンタウンの故郷」(25歳男性/自動車関連/技術職)

・「宮水が湧く土地なので、日本酒がおいしいと思います」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「神戸、芦屋、西宮があり、おいしいパン屋さんケーキ屋さんが多い」(32歳女性/医薬品・化粧品/技術職)

・「日本を代表するキャッチャーであった古田敦也氏の出身地」(27歳男性/不動産/その他)

・「県庁所在地の神戸は日本を代表する港町、姫路には世界遺産の姫路城もある」(23歳女性/医療・福祉/専門職)

■兵庫県の地元あるある

・「方角を山側と海側で区別します」(27歳男性/その他/事務系専門職)

・「神戸の人は出身を聞かれると、兵庫県でなく神戸という」(30歳女性/金融・証券/専門職)

・「テレビ番組の県民性の関西特集では、大阪府と似ているせいか兵庫県はスルーされがち」(22歳女性/商社・卸/営業職)

■ちょっと気になる・ライバル意識がある都道府県は?

・「大阪府、県民性は似ているけど兵庫県の人の方が上品だと思ってる県民が多いと思う」(22歳女性/商社・卸/営業職)

・「大阪府、私の住んでるところは大阪府に近いのでいろいろ巻き込もうとしてくるから」(25歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「大阪府と一括(くく)りにされるのはあまりうれしくない」(26歳男性/医療・福祉/専門職)

・「東京都、阪神対巨人なので」(25歳男性/自動車関連/技術職)

・「京都府、伝統のある町という点でとてもかなわないけど気になる存在」(23歳女性/医療・福祉/専門職)

・「京都府、関西では神戸と京都は生まれが良いことで張り合っている」(28歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「神奈川県と京都府、港町とプライドの高さ」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■相性がいい・親しみを感じる都道府県は?

・「岡山県、阪神ファンが多いから」(37歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「大阪府、お隣だし進学や就職で移り住む人も多い」(28歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「大阪府、単純に近いからですが、何だかんだ言って気質は近い気がします」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「熊本県、修学旅行で九州の熊本県に行く学校が多いと思うから」(27歳男性/不動産/その他)

・「和歌山県、自然が豊か」(42歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「神奈川県、神戸と横浜が雰囲気が似ていると思った……住んでいる人の質は全然違うけど」(23歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「神奈川県、兵庫県と同じく中華街や港があり、親しみを感じる」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

■絶対ここは外せないというスポットは?

・「阪神甲子園球場」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「宝塚歌劇、日常とは違うひと時が味わえる」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「六甲山からの神戸の夜景、3人で夜の六甲山をドライブしたら私以外の2人が結婚した」(52歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「神戸ハーバーランド、景色がいいです」(30歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「明石海峡大橋、通学でずっと見てきたがライトアップがきれい」(25歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「神戸南京町で食べ歩き」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「昆陽池公園、休日はほのぼの」(31歳男性/その他/事務系専門職)

・「姫路城、言わずと知れた世界遺産だし、このお城を見るとほとんどのお城に感動を覚えない」(33歳女性/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

■テッパン土産といえば?

・「炭酸せんべい」(26歳男性/医療・福祉/専門職)

・「伊勢屋本店の『玉椿』がおいしい」(27歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「『ケーニヒスクローネ』のパイ」(32歳女性/医薬品・化粧品/技術職)

・「『ベルン』の焼きドーナツ、ソフトな食感で優しい味がするので」(30歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「時期が限定されるが、いかなごのくぎ煮は一度は食べてほしい」(25歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「ちょっと奮発するなら神戸牛、有名でおいしい」(23歳女性/医療・福祉/専門職)

・「神戸風月堂のゴーフル」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

■総評

兵庫県の地元自慢を尋ねたところ、地域が広いだけあって様々な回答が寄せられた。日本海と瀬戸内海に面していることや、おいしいケーキ屋さんが多いこと、「神戸」というおしゃれタウンがあること、阪神甲子園球場があることなどなど……挙げたらきりがないほどだ。

地元あるあるでは「神戸出身者は、出身地を聞かれたとき兵庫県でなく神戸と答える」という回答が多く見られた。以前、神奈川県出身者に行ったアンケートでも、県名より「横浜」など市名で答える人が多い点を取りあげたが、恐らく県名で答えるより知名度が高くヒキも強いからだろう。

そんな兵庫県民が親しみを感じる都道府県は、やっぱり「神奈川県」。どちらにも中華街があり、港町であること、貿易が盛んであることなど共通点が多いため、親しみを感じるとのことだった。「大阪府」をあげた人も多く、「お隣で近いから」「交通の便がいいのですぐに遊びに行ける」ということだった。

ライバル県として多くあげられたのも、やはり「神奈川」だった。似ている点が多いため意識してしまうのも当然か。「大阪」も「関西といえば大阪」というイメージが浸透しており、納得がいかないようだ。「笑いのセンスは兵庫の方が上」という回答もみられた。

絶対にここは外せない!というスポットは、「神戸の夜景」をあげた人が多かった。特に神戸ポートタワーの展望室や六甲山上からみる夜景は「100万ドルの夜景」と言われるだけあって最高らしい。また「姫路城」や「宝塚歌劇」「神戸北野異人館街」などもおススメとのことだ。テッパン土産には、神戸ワインや神戸北野ホテルのジャム、神戸プリン、神戸風月堂のゴーフルなど、神戸を前面に出したものが多く挙げられた。「神戸の洋菓子はレベルが高く、必ず喜ばれる」とのこと。

豊かな自然あり、都会的な部分もあり……様々な顔をもつ兵庫県。その魅力は、一言では語りきれないほどだ。

調査時期: 2013年6月24日〜2013年7月30日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 兵庫県出身47名

調査方法: インターネットログイン式アンケート

(アリウープ)