気鋭ジュエリーブランド「フローリアン」ドーバー銀座でアーカイブ公開

写真拡大

 オーストリア出身の気鋭ジュエリーブランド「Florian(フローリアン)」のインスタレーションイベント「Best of 10 years of Florian jewelry」が、DOVER STREET MARKET GINZA(ドーバーストリートマーケット ギンザ)で開催される。インスタレーションに加え、アーカイブコレクションや限定アイテムを販売。期間は9月6日から10月10日まで。

フローリアン ドーバーでインスタレーションの画像を拡大

 「Florian」の10年を振り返る「Best of 10 years of Florian jewelry」は、1Fのエレファント・スペースとゴールデンルームの両スペースで展開。DOVER STREET MARKET GINZAデザインによる什器を使ったインスタレーションの中で、アーカイブコレクション120点とイベントのために特別にデザインされた限定ピース10点が販売される。

 「Florian」は、ウイーン応用美術大学にてプロダクトデザインを学んだFlorian Ladstaetter(フローリアン・ラッチチェーター)が手がける、色や素材使いでみせるコントラスト表現や、様々な着用ができるデザインが特徴のブランド。様々なギャラリーや美術館でアートジュエリーを発表しており、ウィーン応用美術館、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館、大英博物館でも紹介されている。

■Best of 10 years of Florian jewelry
 会期:2013年9月6日〜10月10日
 場所:DOVER STREET MARKET GINZA/ドーバー ストリート マーケット ギンザ 東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
 TEL:03-6228-5080