50年で200以上の言語消滅 インド

ざっくり言うと

  • インドで、50年間で200以上の言語が消滅したとの調査結果が発表
  • 人口移動と、遊動民族らが持つ母語を話すことに対する恐れが原因
  • 流動性と交流の増加を背景に、ヒンディー語と英語の話者の数が増加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング