マンハッタンポーテージからカメラバッグ初登場

写真拡大

 「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」から、ブランド初のカメラバッグが登場する。一眼レフやハンディカムなど機材を持ち運ぶための仕切りやジップポケットを取り入れて、シンプルながら機能性の高いバッグを制作。発売は10月が予定されている。

マンハッタンポーテージ初のカメラバッグの画像を拡大

 カメラバッグは、ブランド創業以来、アイコン的存在のメッセンジャーバッグをはじめ様々なシーンとライフスタイルに対応したバッグを作り続けてきた「Manhattan Portage」による秋冬の新作としてリリース。カラーはブラックで、内部にはレンズや付属品の大きさに応じ調節可能な仕切りを設け、様々なタイプのカメラをジャストサイズで収納することができるという。価格は11,970円(税込)。全国の直営店舗などで取り扱われる予定だ。


■Manhattan Portage
 http://www.manhattanportage.co.jp/