ルイ・ヴィトンのセレブパーティでカリスマドットコムがホログラムライブを披露

 ルイ・ヴィトンが9月23日まで東京ステーションホテルで『Timeless Muses (時を超えるミューズたち)展』を開催している。

 今回のエキシビジョンはルイ・ヴィトンにインスピレーションを与えている女性たちを紹介するという内容で、会場で貸与される特殊なメガネでしか見られない映像が流されるなどの最新テクノロジーを駆使した体感型イベントだ。

 紹介されているのは、18世紀のヨーロッパファッション界に多大な影響を与えたナポレオン3世の皇后・ウジェニー・ド・モンティジョ、フランスの女優・カトリーヌ・ドヌーヴ、フランスの小説家・フランソワーズ・サガン、イギリスのモデル・ケイト・モス、アメリカの映画監督・ソフィア・コッポラ、フランスの建築家・シャルロット・ペリアンの6人。

 いずれも、「それぞれの方法で大胆さと自由な感覚をもって人生に向き合ってきた」女性たちで、会場にはフランソワーズ・サガンの手稿が展示されていたり、シャルロット・ペリアンデザインの部屋が再現されていたりと興味深い。

 8月29日にはセレブを招いたレセプションパーティが開催され、ケイト・モス、カトリーヌ・ドヌーブ、米倉涼子、菊池凛子などが出席。会場ではグラミー賞受賞シンガー・ソングライターのフィオナ・アップルのライブと、もうひとつ「ホログラムライブ」という趣向が施され新進気鋭の女子ラップユニット、カリスマドットコムの映像が披露された。

 カリスマドットコムは7月10日に『アイアイシンドローム』というアルバムでデビューしたばかりのユニットだが、その音楽の新鮮さとスキルフルなステージパフォーマンスでデビュー前から注目を集めており、有名セレブが多く参加したなかでの異例の大抜擢となった。

 独特なファッションセンスも注目を浴びているカリスマドットコムの2人だが、彼女たちにとっても、ルイ・ヴィトンは特別なブランドのようだ。

「若いときにヴィトンを始めブランド品に憧れて、いくつか持っていますが、未だに見合う人間には成長してません。早くヴィトンを自分のものにできる、こなせる人間になりたいです」(MCいつか)

「20歳の記念に親に財布を買ってもらったことがあります。汚れるのがイヤでしばらく使えないままで飾っていました」(DJゴンチ)

 残念ながら、カリスマドットコムのライブ映像はレセプションパーティ限定だったが、ルイ・ヴィトンの魅力もたっぷりと味わえる『Timeless Muses (時を超えるミューズたち)展』、ぜひ足を運んでみてほしい。

※カリスマドットコムのルイ・ヴィトンパーティでのホログラムライブの映像はこちら!⇒http://joshi-spa.jp/31851



【ルイ・ヴィトン『Timeless Muses (時を超えるミューズたち)展』情報】
場所:東京ステーションホテル
東京都千代田区丸の内1-9-1 1F バンケットエリア
会期:2013年8月31日(土)〜9月23日(月・祝)
時間:10:00-19:00(最終入場 18:30)
お問い合わせ:ルイ・ヴィトン カスタマーサービス 0120-00-1854

【カリスマドットコム、ライブ情報】
初のワンマンライブが決定!
公演日:2013年11月24日(日)
会場:SHIBUYA-WWW(渋谷)
お問い合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

その他、ライブ情報などは公式HPへ。
http://official-charisma.com/

<TEXT/織田曜一郎(本誌) PHOTO/有高唯之>