10月3日(木)からオハイオ州にあるミュアフィールドビレッジGCで開催される、米国と世界選抜(欧州を除く)の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」。この日キャプテン推薦の各2名が発表され出場全選手が決定した。
 米国選抜キャプテンのフレッド・カプルスがピックしたのはウェブ・シンプソン(米国)と今季ブレイクした20歳ジョーダン・スピース。世界選抜はニック・プライスがマーク・リーシュマン(オーストラリア)と母国ジンバブエのブレンドン・デ・ヨングを選出した。
 すでにランキング順で米国選抜はタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソンらを選出。世界選抜にはアダム・スコット、ジェイソン・デイ、松山英樹らが選出されている。
【米国選抜】
キャプテン フレッド・カプルス
副キャプテン ジェイ・ハース、デービス・ラブIII
タイガー・ウッズ
ブラント・スネデカー
フィル・ミケルソン
マット・クーチャー
ジェイソン・ダフナー
キーガン・ブラッドリー
スティーブ・ストリッカー
ビル・ハース
ハンター・メイハン
ザック・ジョンソン
ウェブ・シンプソン※キャプテン推薦
ジョーダン・スピース※キャプテン推薦
【世界選抜】
キャプテン ニック・プライス(ジンバブエ)
副キャプテン 丸山茂樹(日本)、マーク・マクナルティ(ジンバブエ)、トロイ・ジョンストン(ジンバブエ)
アダム・スコット(オーストラリア)
ジェイソン・デイ(オーストラリア)
チャール・シュワーツェル(南アフリカ)
アーニー・エルス(南アフリカ)
ルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)
松山英樹(日本)
ブランデン・グレース(南アフリカ)
グラハム・デラート(カナダ)
リチャード・スターン(南アフリカ)
アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)
ブレンドン・デ・ヨング※キャプテン推薦
マーク・リーシュマン※キャプテン推薦

<ゴルフ情報ALBA.Net>