米国人の56%がシリア攻撃反対

ざっくり言うと

  • 世論調査によると、対シリア軍事攻撃に反対する米国人は56%
  • 賛成19%で、米国民の間で反対意見が根強いことが浮き彫りになった
  • 「シリア政府が化学兵器使用の場合」との条件では、反対48%と差が縮まった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング