パ・リーグ最長、6時間の死闘

ざっくり言うと

  • ソフトバンクは5日、東京ドームで日本ハムと対戦し、9−7で勝利した
  • 試合は延長12回までもつれ込み、パ・リーグ史上最長の6時間1分の死闘となった
  • プロ野球の最長時間試合は、92年の阪神・ヤクルト戦(15回)の6時間26分

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング