ズッカとニコライ・バーグマンが花をモチーフにコラボ

写真拡大

 ブランド創立25周年を迎えた「ZUCCa(ズッカ)」とデンマーク出身のフラワーアーティストNicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)によるコラボレーションコレクションが11月に発売される。今回のためにデザインしたフラワーパターンやフローラルペインティングをモチーフにしたウェアやアクセサリー、ライフスタイルグッズなどを展開。発売日には、伊勢丹新宿店本館にコンセプトショップを期間限定でオープンする。

ズッカとニコライ・バーグマンがコラボの画像を拡大

 コレボレーションコレクションは、Nicolai Bergmannにとって初めてとなるファッションブランドとの本格的な取り組みとして登場。ワンピースやシャツ、パンツ、Tシャツをはじめ、スニーカー、ストール、バッグ、ライフスタイルグッズ、そしてシグネチャーアイテム「フラワーボックス」のオリジナルバージョンをラインナップする予定で、モチーフに使用するフローラルペインティングはNicolai Bergmannが花を筆代わりにして制作した。

 11月の発売に先駆けて9月7日には、同日開催のショッピング・イベント「FASHIONS NIGHT OUT(ファッションズ・ ナイト・アウト)」に合わせて南青山の「Nicolai Bergmann Flagship Store」と「CABANE de ZUCCa」でローンチイベントを開催。コラボレーションアイテムが一部展示されるほか、メイキングムービーの公開や限定Tシャツの販売が予定されている。コンセプトストアは伊勢丹新宿店本館2階「センターパーク/ザ・ステージ#2」に11月6日から12日までの期間限定で出店し、9日にはNicolai Bergmannの来店イベントを実施。「ZUCCa」と「CABANE de ZUCCa」のショップでは11月15日に発売される。
 

■コンセプトショップ
 期間:11月6日(水)〜 11月12日(火)
 場所:新宿伊勢丹 本館2F センターパーク/ザ・ステージ#2