『トランスフォーマー ロストエイジ』イメージビジュアル ©Paramount Pictures 2013. All Rights Reserved.

写真拡大

映画『トランスフォーマー』シリーズの最新作『トランスフォーマー ロストエイジ』が、2014年夏に全国で公開されることがわかった。また、イメージビジュアルがあわせて公開された。

【もっと大きな写真を見る】

2007年からスタートし、今回で4作目となる『トランスフォーマー』シリーズ。「僕の中で『トランスフォーマー』は終わった。よほど自分を突き動かすアイデアがなければもう次の新作はない」と公言していたマイケル・ベイ監督が再びメガホンをとった同作では、キャストが一新されたほか、オプティマスプライムが新たなスタイルで登場することも明らかになった。また、砂漠をフィーチャーしたイメージビジュアルから、恐竜をモチーフした金属生命体「ダイナボット」が登場することも予想されている。

キャストには『テッド』のマーク・ウォールバーグをはじめ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、ソフィア・マイルズ、ジャック・レイナーが名を連ねている。製作総指揮はスティーブン・スピルバーグ、脚本は前作『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』も手掛けたアーレン・クルーガーが担当している。