パーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第76回東京インターナショナル・ギフト・ショー2013秋」(主催:ビジネスガイド社)が、9月4日(水)〜6日(金)の期間、東京ビッグサイト全館にて開催中である。
同ショーは、インテリアを含めたあらゆるギフト関連グッズを一堂に会した日本最大級の見本市で、2534社が出展、来場者は約20万名を見込んでいる。特に今回は、健康でアクティブなライフスタイルを楽しむ「アウトドアリビング」を開催テーマとし、アウトドア関連製品も多数出品、特別展示としてテントやハンモックなどおしゃれなのアウトドアグッズを集めた「アウトドアリビング in Gift Show」も展開している。

インテリアファブリック関連では、スミノエが前回に引き続き出展、9月2日に新発売したカーテン、ラグ、マットのカジュアルなライフスタイルシリーズ「DESIGN LIFE EDITON 7」(デザインライフ エディション7)を初披露した。新「DESIGN LIFE EDITON」は大胆でカラフルなデザインが特徴で、ブースでは大きなサンプルを展示し、その特徴を最大限PRしている。
またカーテン卸の西本商事が初出展、阪神タイガースとタイアップして企画・開発したタイガース柄やトラッキー柄の既製カーテンを発表した。この他、インテリア卸のマルクラ(大阪)も出展、ローズ系デザインのカフェカーテン、ムートン、レース雑貨などを展開している。