【検索注意】Googleで「卑弥呼」と検索してみると……ちょっwwww

写真拡大

卑弥呼検索サービス大手のGoogle。検索すれば何でも教えてくれるというその特徴から、ネットユーザーらは愛を込めて「Google先生」と呼んでいます。

【関連:Google先生に「Google死ね」と入力すると「検索してはいけない言葉」で仕返しされる件】

Google


そんなGoogle先生。時として検索結果にトンチンカンなものを出してくることがよく知られています。
過去には「Google死ね」と検索すると「検索してはいけない言葉」で反撃されたり、「斜め」と検索すると検索結果画面が斜めになってしまったり……。

意図したものから意図していないものまでこれまで多くの笑いを振りまいてくれましたが、今回新たに「ちょっwwwww」と言いたくなる検索結果が発見されました。

非常に悩ましい検索結果のため具体的な内容は書きませんが、まぁとりあえず気になる方は「卑弥呼」というワードをGoogleで検索してみてください。

恐らく「ちょっwwwww」となってしまうはずです。うーん。この記事18禁になるかなぁ……。

(文:虹子)