男児の目奪った犯人 叔母と断定

ざっくり言うと

  • 中国で6歳の男児が何者かに両目の眼球をくりぬかれ視力を失った事件
  • 警察は事件の数日後に自殺した男児の伯母を容疑者と断定した
  • 容疑者の衣服に付着していた血液がDNA鑑定で男児のものであると判明したため

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング