毎月届く自分ギフト「MY LITTLE BOX」パリから上陸

写真拡大

 女性向けのライフスタイル提案サイトとしてフランス全土で100万人の会員を抱える「MY LITTLE PARIS(マイ・リトル・パリ)」が毎月提案するサプライズボックス「MY LITTLE BOX(マイ・リトル・ボックス)」が日本に初上陸する。パリで活動するイラストレーターKANAKOによるデッサンをあしらったボックス内に、月ごとのテーマに応じたビューティープロダクトやマガジンなどを収納。9月から受注を開始し、10月便から定期購買がスタートする。価格は3,200円(各月)を予定。

パリからMY LITTLE BOX上陸の画像を拡大

 「MY LITTLE BOX」は、パリで2011年に発売した第1弾の2000個が2時間で完売。現在では、フランスとベルギーで6万人以上が登録しており、パリジェンヌ愛用のアイテムになっている。「MY LITTLE PARIS」のトレンドリサーチ・チームが考案するボックスには毎号、New lifeやリビエラ(海)、Red Carpetなどのテーマがつけられ、その月のマガジンやカード、限定ポーチに入ったこだわりのビューティー用アイテム、オリジナルのアクセサリーなどが収められている。「MY LITTLE BOX」の人気の一つになっているイラストをスタート当初から手がけるKANAKOは、パリ市との共同企画による「LE PARISIENS」展で路上広告塔の制作も担当した。

 「MY LITTLE BOX」の日本第1弾発売に先駆けて9月3日、南青山の「WALL / CoSTUME NATIONAL」でローンチパーティーを開催し、創業者でフランスでもっとも影響力がある女性100人(2013年)に選ばれたファニー・ペジョダとイラストレーターのKANAKOが来日。ファニー・ペジョダは日本への進出について「MY LITTLE BOXは、パリのカケラを詰め込んだボックスです。日本の皆さんにも素敵なプレゼントを毎月届けられたら」とスピーチした。なお日本上陸第1弾のボックスは「パリジェンヌ」がテーマになっている。

■MY LITTLE PARIS 日本語サイト
 http://www.mylittlebox.jp