血を吐きながら鍛錬を積んだ大毅

ざっくり言うと

  • 3日のIBF世界スーパーフライ級王座決定戦で判定勝ちした亀田大毅
  • 7月の猛暑の中での練習では疲労が蓄積し、吐血を経験
  • 腰痛などのケガが相次ぎ、スパーリングをこなせないときもあったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング