4色を用意

写真拡大

オムロン ヘルスケアは2013年9月2日、階段上りや早歩きの歩数を測定し、表示する活動量計「オムロン活動量計 HJA-401F」を発売した。価格はオープンだが、市場想定価格は4980円前後とみられる。

目標活動カロリーに対する達成度合いを表示

新搭載の気圧センサーによる気圧変動と、加速度センサーによる歩行認識により、平地での歩行と階段歩行を識別。階段上りの歩数を測定し「階段上り歩数」として表示するほか、加速度センサーが4Mets(Mets:身体活動の強さを安静時の何倍に相当するかで表す単位)以上の歩行を早歩きとして識別し、「早歩き歩数」としてカウントする。

また、4週間で減らしたい体重を設定すると、減量目標を達成するために必要な1日の目標活動カロリーを自動算出する機能がある。目標達成に必要な活動量を、階段上りならあと何分、早歩きならあと何分と表示するほか、1日の活動カロリーの進歩状況をインジケーターで確認できる。

近距離無線通信技術NFCを搭載し、測定データを転送することで、パソコンやAndroidスマートフォンでデータ管理や確認が行える。

カラーは、ホワイト、レッド、ブラック、イエローの4色を用意した。サイズは縦33×横78×厚さ12ミリ、重量は約27グラム(電池含む)。