A.P.C.×イーストパック ゴルフバッグなど全3モデル9月発売

写真拡大

 「A.P.C.(アー・ペー・セー)」と「EASTPAK(イーストパック)」による初のコラボレーションコレクションが、9月19日に発売される。「EASTPAK」のアイコンともいえる「Authentic Wyoming バックパック」から影響を受けた「Classic Backpack」(Black/Grey 各25,200円)や大型のフィールドバッグの全面にカモフラージュのプリントを施した「Big Backpack」(42,000円)、そしてゴルフバッグ(79,800円)をラインナップする。

A.P.C.×イーストパック発売の画像を拡大

 「A.P.C.」と「EASTPAK」によるカプセルコレクションは、「EASTPAK」のアイコニックなデザインと「A.P.C.」の 機能性を追求する姿勢を融合。「EASTPAK」のロゴの下には通常の「USA」に代わって「A.P.C.」と表記し、内側はブランドロゴの並びが逆転したネームが付けられている。

 全3スタイルのラインナップのうちゴルフバッグは、小さな伸縮式スタンドや背負いあるいは肩掛けのパッド付ストラップ、レインカバーにもなるフロントポケットをセットにして展開。耐久性が高い「EASTPAK」の生地から生産しており、ベジタブルタンニングレザーを使用している。また、バッグと同色のクラブとドライバーヘッドカバー4つを付属。3番・5番・7番のカバーにはそれぞれA・P・C、ドライバーにはDのイニシャルを配した。