写真提供:マイナビニュース

写真拡大

小田急グループの箱根登山バスは、箱根登山電車の強羅駅と、ススキの名所である仙石高原(神奈川県箱根町)をダイレクトに結ぶ路線バス「仙石すすきバス」を、10月5日から11月10日までの土日祝日限定で運行する。

仙石高原は、江戸時代に茅葺き(かやぶき)屋根に用いるためのススキが栽培されていた場所。毎年10月から11月頃にかけて、金色に色づいたススキが見渡す限り一面に広がる景色を楽しめる。「仙石すすきバス」の運行ルートは強羅駅〜桃源台間(ポーラ美術館、仙石高原経由)で、1日8往復の運転。運賃は強羅駅〜仙石高原間540円、強羅駅〜桃源台間720円など。箱根フリーパスでも乗車可能となっている。

(佐々木康弘)