写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニー銀行は3日、ブラジルレアル預金の為替コストを通常時の半額に引き下げる「ブラジルレアル預金為替コスト引き下げキャンペーン!」を開始する。

○ブラジルレアル預金為替コスト引き下げキャンペーン!の概要

対象期間

・9月3日(火)午後9:00〜11月30日(土)午前5:55

内容

・期間中のブラジルレアル預金の対円・対米ドルでの購入・売却にかかる為替コストを以下の通り引き下げる

ブラジルレアル預金の取り引きにおける為替コスト

・対円での取り引き(1ブラジルレアル当たり)→45銭(通常時基準為替コストは90銭)

・対米ドルでの取り引き(1米ドル当たり)→0.0125ブラジルレアル(通常時基準為替コストは0.0250ブラジルレアル)

ブラジルレアルの取引停止時間

・土曜日 午前5:56〜月曜日 午前7:59

・ニューヨーク、サンパウロの祝日

11月28日(木)午前5:56〜11月29日(金)午後8:59まで取り引きできない。キャンペーンは11月30日(土)午前5:55までとなっている。

(金野和子)