『鍵のない夢を見る』第1話「芹葉大学の夢と殺人」

写真拡大

WOWOWで連続ドラマW「鍵のない夢を見る」の放送が2013年9月1日から始まった。作家・辻村深月さんの第147回直木賞受賞作を映像化したもので、全5話構成のオムニバスドラマ。現代の閉塞感ある地方都市を舞台に、ありふれた日常から奈落に転がり落ちていく女性たちの様子を描いている。第2話の放送は、9月8日22時から。

第2話放送は9月8日

8月下旬に都内で開かれた記者会見には、主演の倉科カナ、成海璃子、木村多江、高梨臨、広末涼子の各氏が登場した。第1話「芹葉大学の夢と殺人」(9月1日放送)で、夢を諦めきれないダメ男との関係をずるずる続ける主人公・未玖を演じた倉科さんは、「演じる中で、未玖の気持ちがわかってきて、より一層彼女の気持ちを追いかけてみたくなった」と役に対する思いを語った。

第2話「美弥谷団地の逃亡者」は、美衣(成海璃子)は幼いころから目立たず、ひとりでは何も決められない子で恋愛でも仲間から後れをとっていた。鬱屈としていたある日、出会い系サイトで知り合った強引だけど優しい陽次(大東駿介)と気が合い、付き合い始める。だが、陽次は愛情がエスカレートするとDV男に変貌した。それでも陽次から離れられない美衣に、悲劇は突然訪れるというストーリー。

放送は、毎週日曜22時から。第1話は9月5日に再放送され、無料視聴できる。