「ボン・ボニエール〜可愛い小箱〜」

写真拡大

阪急阪神ホテルズが展開する大阪新阪急ホテル(大阪市)は2013年9月1日、オフィス配布型情報誌「ラーラぱど」の読者と共同開発した秋の新作スイーツを発売した。

バターサンドも

「私たちが食べたい、お手軽またはご褒美スイーツ」として、素材や食感、大きさ、形・色まで、読者の意見と要望を反映させたスイーツ2種が登場する。

1階のラウンジ「ブリアン」で販売される「ボン・ボニエール〜可愛い小箱〜」(780円)は、「ケーキを1つでは買いにくい」という声を元にした少し大きめのケーキ。小箱仕立てになっており、中には生クリームに、くるみとアーモンドをしのばせたミルクチョコムースが入っている。ふたはクッキーでできているほか、ふたに付いたホワイトチョコの器に入っているヒアルロン酸入りオレンジソースをかけることで、味と香りを変えながら食べられる。

また、地下1階の喫茶「ブルージン」で販売される「フルーツバターサンド Lala(ララ)」は、こぼれず食べやすいバターサンド。レーズン、アップル、パイナップルの3種類を用意した。1個150円、3個セット400円。

10月31日まで。