自然加湿ルームミスト・モイスカード 富士さくら

写真拡大

宮地商会(東京・千代田区)の小売部門、宮地楽器は2013年9月、「和」をイメージさせる日本の伝統工芸とコラボレーションした自然加湿器を発売する。

デザインは5種類

赤富士と桜をモチーフにした「富士さくら」や日本を象徴する「さくら」をメインにした「桜川」など容器のデザインは5種類。

7枚のカードタイプの不織布フィルターを専用機器にセットして水を注ぐだけで加湿ができる。電気を使わないので24時間、静かに加湿でき、また給水のたびにフィルターの上下を差し替えることで汚れが付きにくく、長く使えるという。

価格は加湿器本体(容器×フィルター)が3150円で、交換フィルターのみでは945円。