ミニショルダーとしても使える

写真拡大

エース(東京・渋谷区)は2013年9月上旬、「マルチスキニーバッグ」を発売する。

オンオフ兼用できる

同商品はビジネスシーンだけでなく、冠婚葬祭などの場面で「大げさなバッグは持ちたくないが、ポケットに荷物が入りきらない」という男性のニーズに応えるために生まれた。

幅が薄いデザインながら長財布も入るサイズ。御祝儀袋も入るので結婚式でも使える。ボディバッグとしてはもちろん、ショルダーベルトを伸ばせばミニショルダー、外せばクラッチバッグとしても使える。

ビジネスシーンでは、バッグインバッグとしてオンオフ兼用ができて、内装には緩衝材を使った小型タブレットPC用ポケットが備わっている。

ナイロン素材の「エースジーン」と牛革の「ウルティマトーキョー」の2ブランド用意されている。価格はそれぞれ8925円と2万3100円。色は3色ずつ。