ベイル移籍悔やむトッテナム会長

ざっくり言うと

  • ベイルがR・マドリーへの移籍が決定したことにトッテナム会長がコメントした
  • 「売却を考えてはいなかったが本人の意志があまりに強かった」と会長
  • 「不本意ながらも彼の売却に同意した」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング