米空母、対シリアに備え紅海へ

ざっくり言うと

  • 米原子力空母「ニミッツ」が紅海に向かって西方に航行中であるという
  • 対シリアの限定的な攻撃で必要になった場合に備えるため
  • また、米海軍は300人の海兵隊員を乗せた輸送揚陸艦を地中海に派遣した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング