<米国女子賞金ランキング>
 米国女子ツアー「セーフウェイ・クラシック」が終えた時点での賞金ランキングが発表された。同大会で今季2勝目を挙げたノルウェーのスーザン・ペターセンが19万5000ドルを獲得、2位のステイシー・ルイスに約2万ドルまで迫った。
 また、今週オープンウィークで試合に出場しなかった韓国のインビー・パークはいまだ2位のルイスと70万ドル以上の差をつけ首位を独走している。
 日本勢では宮里藍が21位で最上位。その他宮里美香が32位、有村智恵が47位、今週国内ツアーに参戦した上原彩子が54位、上田桃子が96位としている。
【米国女子ツアー賞金ラインキング】
1位:インビー・パーク($2,179,877)
2位:ステイシー・ルイス($1,319,383)
3位:スーザン・ペターセン($1,038,842)
4位:キム・インキョン($1,014,050)
5位:リュー・ソヨン($892,201)
6位:ベアトリス・レカリ($784,023)
7位:チェ・ナヨン($736,124)
8位:ポーラ・クリーマー($716,998)
9位:朴ヒーヨン($701,219)
10位:リゼット・サラス($641,591)
21位:宮里藍($441,450)
32位:宮里美香($328,325)
47位:有村智恵($186,683)
54位:上原彩子($158,765)
96位:上田桃子($54,977)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
S・ペターセンが逆転優勝!藍、最終日チャージ15位タイフィニッシュ
ガルシア、19アンダーで単独首位キープ!ウッズは47位に後退
「ドイツ銀行選手権」のリーダーズボードはここから
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング