京都新阪急ホテルは、天保3年(1832年)から続く京都宇治抹茶の老舗「伊藤久右衛門」と共同で「2013宇治抹茶レストランフェア」を開催中。

フレンチやカクテルとも融合

ホテル内に店を構える5つのレストランやバーが抹茶を取り入れたコースを提供する。

抹茶マヨネーズソースを使った中国料理や宇治茶をアレンジしたフレンチの煎茶ドレッシング、抹茶を使ったカクテルなど、このフェアでしか味わうことのできないものも。

期間は2013年9月から10月31日までの予定だ。