「ウォッチ万歩計 DEMPA MANPO TM-500」

写真拡大

山佐時計計器は2013年9月2日、電波時計を内蔵した歩数計「ウォッチ万歩計 DEMPA MANPO TM-500」を発売する。

時刻を自動的に修正

電波時計を組み込むことにより、使用中は日本標準時刻電波を受信して自動的に日時を修正する。機能は、歩数、歩行距離、消費カロリー、歩行時間、時刻、カレンダーの表示と、1秒単位のストップウォッチを搭載。メモリーデータは過去7日分を表示する。また3気圧日常生活防水を採用している。

メイン画面が「時刻・カレンダー表示」のため万歩計とは気づかれにくい、男女兼用の腕時計タイプ万歩計。希望小売価格は5775円。