<ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日◇1日◇桂ゴルフ倶楽部(6,480ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」の最終日。通算4アンダー2位タイからスタートした韓国のアン・ソンジュが7つ伸ばし通算11アンダーで今季2勝目を挙げた。この優勝でアンは国内女子ツアー史上初となる2週連続V&大会連覇という快挙を達成した。復活した2010、11年の賞金女王のアン。この勢いで後半戦巻き返しを狙う。
首位・穴井詩を取り巻く“韓国選手”包囲網
 2打差の通算9アンダー単独2位に台湾のテレサ・ルー、通算7アンダー単独3位に福田裕子がつけた。さらに通算6アンダー4位タイに韓国の全美貞(ジョン・ミジョン)と上原彩子の2人が続いた。
【最終結果】
優勝:アン・ソンジュ(-11)
2位:テレサ・ルー(-9)
3位:福田裕子(-7)
4位T:全美貞(ジョン・ミジョン)(-6)
4位T:上原彩子(-6)
6位:カン・ヨウジン(-5)
7位:笠りつ子(-4)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
成田美寿々、ショット不調も3打差5位タイに浮上!
「ニトリレディス」のLIVE PHOTEでチェック!
「ドイツ銀行選手権」のリーダーズボードはここから
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング