<ISPS ハンダ・ウェールズオープン 3日目◇31日◇ザ・ケルティックマナーリゾート(7,352ヤード・パー71)>
  欧州男子ツアー「ISPS ハンダ・ウェールズオープン」の3日目。通算3アンダー4位タイで決勝ラウンドに進んだ米国のピーター・ユーラインが4つスコアを伸ばし、2位に3打差をつけ単独首位に立った。この日多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、ユーラインは1イーグル・5バーディ・3ボギーの“67”をマーク通算7アンダーにし今季2勝目に王手をかけた。
 通算4アンダー2位タイにフランスのグレゴリー・ボーディとトーマス・レベがつけ、通算3アンダー4位タイにはオランダのジョースト・ルイテン、スペインのラファ・カブレラベロ、スウェーデンのピーター・ヘドブロムが並んだ。
 2日目通算5アンダー単独首位に立った地元ウェールズのリアム・ボンドはトリプルボギーをたたくなど大崩れ通算2オーバーまで落とし31位タイに後退した。
【3日目の結果】
1位:ピーター・ユーライン(-7)
2位T:グレゴリー・ボーディ(-4)
2位T:トーマス・レベ(-4)
4位T:ラファ・カブレラベロ(-3)
4位T:ピーター・ヘドブロム(-3)
4位T:ジョースト・ルイテン(-3)
7位T:グレアム・ストーム(-2)
7位T:ミッコ・イロネン(-2)
7位T:マシュー・ニクソン(-2)
7位T:ジャスティン・ウォルター(-2)他1名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藤本佳則が首位タイに浮上!最終日が「非常に楽しみ」
S・ガルシアが単独首位で決勝Rへ!ミケルソン9位タイに後退、タイガーは20位タイ
「ドイツ銀行選手権」のリーダーズボードはここから
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング