●普通の女の子に戻ります

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 ひろやまひろし・TYPE-MOON・角川書店/「プリズマ☆イリヤ」製作委員会

<キャスト>
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
美遊・エーデルフェルト:名塚佳織
遠坂凛:植田佳奈
ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静
マジカルルビー:高野直子
マジカルサファイア:松来未祐
衛宮士郎:杉山紀彰
セラ:寺田はるひ
リーゼリット(リズ):宮川美保
藤村大河:伊藤美紀
森山那奈亀:伊瀬茉莉也
嶽間沢龍子:加藤英美里
栗原雀花:伊藤かな恵
桂美々:佐藤聡美
ライダー:浅川悠
キャスター:田中敦子
セイバー:川澄綾子

●ストーリー
これは、ちょっとおかしな運命(Fate)に導かれる少女の物語。

冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)は、義理の兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入してきた魔法のステッキマジカルルビーに言葉巧みに騙されて…!?
●普段通りのイリヤ
先日、猛毒により倒れたイリヤ。翌日、多少体調が悪いながらも普通に登校する事に!

セラ「今日もお休みなされた方が…。」
イリヤ「大丈夫だよ。熱も無いし。」


学校の教室に入るイリヤ。

イリヤ「おはよう。」

少々顔色が悪い以外は普段通りのイリヤ。そして美遊もいつも通り、でもないようです。
●普通の女の子に戻ります!
イリヤ「本当は喧嘩でも何でも無くて、合わせる顔が無いと言うだけで…。」

先日の戦いからの失態で美遊から絶縁宣言をされてしまったイリヤ。それを機に彼女は魔法少女を辞め、普通の女の子に戻る事を決意したようです。

図工の時間。グループで紙芝居を作る事になりますが…。

嶽間沢龍子「お話は桃太郎な!俺は乙姫を描くぞ!」

※一般的な「桃太郎」に乙姫は登場しません。彼女の暴走は誰にも止められないです!

美遊はグループに入らず、1人で紙芝居を作る事に!
●魔法少女の宿命!
マジカルルビーとマジカルサファイアも、今回イリヤの魔法少女を辞めた事について、ごく自然の事と捉えているようです。

確かにごく普通の少女であれば、意図的に殺戮の世界へ身を投じるのは奨励しかねます。むしろ美遊の方が特殊とも言えますが…。

イリヤ「一人でやるなんて無理だよ。私は普通の小学生なんだから。」

帰宅するイリヤ。美遊との距離に対して、どうしても詰められない隔たりを感じているのですが…。
●魔法少女を辞めるという事
マジカルルビー「さて、そろそろ凛さんと連絡を取りましょうか!?」

それはイリヤが正式に魔法少女を辞める為に辞表を出す事。

※TVアニメ「ファンタジスタドール」における伝説の「不採用通知」みたいなものでしょうか?

意外にも遠坂凛はあっさりと承諾するも、マジカルルビーはマスター登録を遠坂凛に戻すのは拒否。

遠坂凛「貴方との関係も今日までね!」

自ら望んだ事なのに何故か寂しいイリヤ。そして美遊もそれを受け入れ…。

美遊「貴方はもう戦わなくて良い。あとは全部私が終わらせるから。」

しかし、マジカルルビーは魔法少女の登録をイリヤのままにします。それはどういう事なのかと言えば、

マジカルルビー「いつまでもイリヤさんが私の魔法少女!」

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第7話「魔法少女はメイド様!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第6話「イリヤ、セイバーに勝利する!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第5話「復活!魔法少女・遠坂凛!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第4話「美遊、空も飛べるはず!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第3話「魔法少女・カレイドサファイア」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」TVアニメ公式Webサイト
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」AT-X公式Webサイト