写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Up to scratch(スクラッチまで)」とは「標準に達して」という意味のイディオムですが、これも由来には諸説あります。有力なのはオックスフォード辞典の解説で、クリケットやボクシングなどで、境界線、あるいはスターティングポイントとして地面につけたスクラッチ(引っかき線)に由来するようです。選手がそこに足を置いてはじめて試合が始まるのが転じて、現在の意味になったようです。否定文で良く使われるイディオムです。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。