ワンタッチで「カンタン調理」の「7つのオートメニュー」機能を搭載(写真は「KAS‐V130」)

写真拡大

タイガー魔法瓶は、庫内のファンで熱を循環させて焼きムラをおさえ、料理をこんがり、ふっくら仕上げるコンベクションオーブン&トースター「KAS‐V130」と、料理やパンづくりも簡単なマイコンタイプのオーブントースター「KAS‐S130」、ひろびろ庫内でこんがり焼きあげるオーブントースター「KAS‐A130」を、2013年9月1日に発売する。

手づくりパンの発酵もできる

「KAS‐V130」は、本格的な料理が手軽にできるフラッグシップモデル。ヒーターから発する熱をファンで庫内全体に循環させて、遠赤熱風で焼きムラを抑える「コンベクション」機能を搭載。調理の幅も大きく広がる。

ワンタッチでカンタン調理の「7つのオートメニュー」で、手づくりパンの2次発酵やパン焼きが簡単にできる(「KAS‐S130」は5つのオートメニュー)ほか、遠赤外線ヒーターと蓄熱性の高いホーロー加工の調理トレイで食材をこんがりふっくら焼きあげる。

手軽に本格クッキングが楽しめる「クックブック」付き。

また、「KAS‐S130」は、シリコン加工を施してこびりつきにくく、手入れもカンタンな調理トレイを採用した。

共通の機能としては、温度と時間をきめ細かく調整する「無段階温度調節&30分ロングタイマー」で、約80〜250度の範囲できめ細かく無段階に温度調節ができるほか、タイマーも30分まで設定できるロングタイマー。庫内の幅は、直径約25センチ(10インチ)のピザが丸ごと焼ける「ワイド&ビッグ庫内」(約32.5センチ)。料理やトーストが取り出しやすい、焼アミが前に大きくせり出す「取りやすいん棚」を採用した。

希望小売価格は、「KAS‐V130」が2万1000円(色はシルバー)、「KAS‐S130」は1万5750円(同レッド)、「KAS‐A130」は1万2600円(同ブラック)。