大韓機撃墜から30年…遺族の現在

ざっくり言うと

  • 大韓航空機撃墜事件から9月1日で30年を迎える
  • 事件で父を亡くした男性が1日、事件現場のサハリンを望む稚内市の慰霊碑を訪れる
  • 男性は今年4月、亡き父と同じ年齢になったのを機に、事件と向き合う覚悟を決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング