<ニトリレディスゴルフトーナメント 2日目◇31日◇桂ゴルフ倶楽部(6,480ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」の2日目。前半スタート組がホールアウトした時点で、初日首位に立った穴井詩が1つ伸ばし、通算7アンダーで単独首位をキープした。後続がスコア落とし2位と3打差に広げた。
 通算4アンダー2位タイにイ・ボミ(韓国)、リ・エスド(韓国)、北田瑠衣の3人がつけている。通算3アンダー5位タイには、福田裕子、成田美寿々、浅間生江、アン・ソンジュ(韓国)の4人が並んだ。
 初日5オーバーで82位と低迷した佐伯三貴と堀奈津佳は、共に5オーバーと変わらず53位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
“新・イーグル女王”穴井詩がノーボギー“66”で単独首位!
「ニトリレディス」のLIVE PHOTEでチェック!
「ドイツ銀行選手権」のリーダーズボードはここから
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング