<ISPS ハンダ・ウェールズオープン 2日目◇30日◇ザ・ケルティックマナーリゾート(7,352ヤード・パー71)>
  欧州男子ツアー「ISPS ハンダ・ウェールズオープン」の2日目。初日2アンダー9位タイにつけていたウェールズのリアム・ボンドが5バーディ・2ボギーの“68”をマーク、通算5アンダーで単独首位に躍り出た。
 1打差の通算4アンダー2位タイにティジャート・ヴァン・デル・ウォルト(南アフリカ)とエスペン・コフスタッド(ノルウェー)の2人がつけた。通算3アンダー4位タイには、ピーター・ユーライン(米国)、ラファ・カブレラベロ(スペイン)、グレアム・ストーム(イングランド)、ポール・マギンリー(イングランド)、グレゴリー・ボーディ(フランス)の5人が並んだ。
 日本から唯一出場していた小林正則は、初日に続き大崩れノーバーディ・5ボギー・2ダブルボギーの“82”で通算28オーバーで予選落ちを喫した。
【2日目の結果】
1位:リアム・ボンド(-5)
2位ティジャート・ヴァン・デル・ウォルト(-4)
2位T:エスペン・コフスタッド-4)
4位T:ピーター・ユーライン(-3)
4位T:ラファ・カブレラベロ(-3)
4位T:グレアム・ストーム(-3)
4位T:ポール・マギンリー(-3)
4位T:グレゴリー・ボーディ(-3)
150位:小林正則(+28)※予選落ち

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼、入れ替え戦初戦はカットラインに1打及ばず予選落ち
好調のP・ミケルソン首位スタート!A・スコット87位と大きく出遅れ、タイガー34位タイ
E・コフスタッド単独首位!小林正則は大崩れで最下位に
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング