インドネシアで「歩くサメ」発見

ざっくり言うと

  • 新種のサメをインドネシアで発見したことを環境保護団体が30日に発表した
  • 見つかったのは、ひれを小さな足のように使って海底を移動するサメ
  • イヌザメの一種で、夜に海底をひれで押しながら進み餌となる小魚などを探す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング