こんな表情で責めされたい!/[c]2013 T.O Entertainment, Inc.

写真拡大

アイドル、歌手、女優など、幅広い活動で知られる黒川芽以。そんな彼女が、ボンデージ姿でSM女王役に挑戦した映画が間もなく劇場公開を迎える。その映画こそ、SM要素がふんだんに盛り込まれた異色ミステリー『冴え冴えてなほ滑稽な月』(9月7日公開)だ。

【写真を見る】黒川芽以扮する女王様のプレイはバリエーションも豊富

M男ばかりが立て続けに自殺する怪奇事件に、不思議な力と並外れた推理能力を持つSM女王が挑むという物語。ボンデージ衣装に初挑戦した黒川は、「本当に大変な服なんだと知りました」とはにかみながらも、堂々たる女王っぷりを見せつけている。M男を冷たく見下す視線や、妖艶な仕草のひとつひとつは、Mっ気のある方々には堪らないはず。

また、本作で黒川は、浜尾京介との緊縛プレイも披露している。浜尾は、「ミュージカル テニスの王子様」の菊丸英二役や、「天装戦隊ゴセイジャー」のゴセイブラック役などで知られるイケメン俳優。美男美女によるSMプレイには、ファンでなくともドキっとさせられてしまうに違いない。また、映画監督の河瀬直美や、モデルの澤田由希もSM女王役で出演するほか、ダイアモンド☆ユカイら豪華ミュージシャンも多数出演するなど、お宝映像が満載の作品となっているのだ。

「Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス」(11)などパンクにこだわり続ける島田角栄監督が、SMとの融合に取り組んだ本作は、謎が謎を呼ぶ本格サスペンスでありながら、お色気カットもたっぷり! ぜひ劇場のスクリーンで堪能してほしい。【トライワークス】