写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2013年1〜3月に放送されていたTVアニメ『僕は友達が少ないNEXT』より、ゴスロリ衣装に身を包んだ「三日月夜空」のスケールフィギュアが2014年1月に発売されることが決定した。

三日月夜空は、『僕は友達が少ないNEXT』に登場する聖クロニカ学園高等部に通うメインヒロイン。今回の立体化では、普段は見られないオリジナルゴスロリ衣装を着たデザインに。露出は控えめでありながら、チラリと見える絶対領域や、薄手のブラウスから透ける肌、ちょっと困って恥ずかしそうな表情など、こだわりのポイントが随所に見受けられる。

スケールは1/8(全長約16cm)で、原型制作は「エア原型師のともちゃん」が担当。9月27日に発売される第1弾の「羽瀬川小鳩」と11月に発売される第2弾の「柏崎星奈」と合わせて、アニメの世界観を普段と違う衣装の彼女たちを再現し、さまざまなシチュエーションを楽しむことができる。価格は8,400円。現在、全国のアニメ専門店・ホビーショップ・ネットショップなどで予約を受付中。また、8月27日に発売された『月刊コミックアライブ10月号』(メディアファクトリー刊)では、誌上限定版カラー「三日月夜空」の予約受付も行われている。

『僕は友達が少ないNEXT』は、平坂読原作、ブリキがイラストを手がけるライトノベルのアニメ化作品(第二期)で、ミッションスクール「聖クロニカ学園」に通う主人公・羽瀬川小鷹(はせがわ・こだか)が、ひょんな事からエア友達と会話をする同級生・三日月夜空と共に友達を創る『隣人部』を設立し、活動していく様が描かれている。

(C)2013 平坂読・メディアファクトリー/製作委員会は友達が少ないNEXT

(はらだともや)