シリア大統領「軍事介入に抵抗」

ざっくり言うと

  • アサド大統領は29日、米国主導の軍事介入に抵抗する意向を強調した
  • また反体制派を「テロリスト」と非難、掃討作戦を継続する考えも示した
  • 一方、アサド政権が短距離弾道ミサイルの発射機を移動させているとの情報も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング