小説家を犯人扱い 講談社に賠償

ざっくり言うと

  • グリコ・森永事件を題材にした週刊誌の連載で犯人扱いされた小説家の黒川博行氏
  • 黒川氏は、名誉を傷付けられたとして講談社らに損害賠償などを求めた
  • 東京地裁は30日、550万円の賠償を命じる判決を言い渡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング