鬼才ダニー・ボイル監督の新作『トランス』新映像が到着/[c]2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

写真拡大

『トレインスポッティング』(96)で世界に衝撃を与え、『スラムドッグ$ミリオネア』(08)ではアカデミー賞作品賞・監督賞を含む8冠に輝き、昨年のロンドンオリンピック開会式で世界を歓喜に包み込んだダニー・ボイル監督の待望の最新作『トランス』(10月11日公開)の予告編が公開された。

【写真を見る】ダニー・ボイルが「記憶」をテーマに描いた衝撃の新作

本作は、40億円にも相当するゴヤの名画を盗み出したにも関わらず、記憶喪失になってしまった主人公の潜在意識に入り、消えた絵画を探し出すという設定で、その絵画を巡って揺れ動く3人の男女をスリリングに描く。記憶と現実が交差する、独創的なストーリーテリングをポップな映像と音楽で演出した、まさにダニー・ボイルの真骨頂ともいえるスタイリッシュ・サスペンスだ。

予想できない展開や結末に、放送作家の鈴木おさむも「まんまとハメられた!」と驚きの声を上げるなど、作品への期待は高まるばかり。まずは予告編でその一端を垣間見てほしい。【Movie Walker】