2週連続好発進の川村昌弘!6番パー5でバーディゲット!(セカンドショット)(撮影:上山敬太)

写真拡大

<VanaH杯KBCオーガスタ 初日◇29日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,150ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「VanaH杯KBCオーガスタ」の初日。先週の「関西オープン」でも3位タイと好スタートを切った川村昌弘がこの大会でも4バーディ・1ボギーの69をマークし、首位と2打差の11位タイと好スタートを切った。
川村昌弘、3位タイで久々の決勝ラウンドへ
 「パットは全然入っていない」とパッティングの調子はイマイチながら、「調子のいい時に近づいている」ショットでバーディを量産。左手親指付け根の故障も7月の「セガサミーカップ」あたりから気にせず打てるようになり、ようやく戦える状態になってきた。あとはパターが入るようになればさらに上位を狙うことができる。この日は「カップに届かないパターン」でチャンスを逃したが、明日は強気に打って予選上位突破を狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藤本佳則が1打差3位タイ発進「ちょっとでも上へ」
グァン・ティンランは出遅れ135位、ほろ苦い日本ツアーデビューに
強風もコーライも何のその!18歳の新鋭・稲森佑貴が首位タイ発進!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング