<VanaH杯KBCオーガスタ 初日◇29日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,150ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「VanaH杯KBCオーガスタ」が福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部を舞台に開幕。この大会の“目玉”、今年の「マスターズ」で最年少ローアマに輝いた14歳の天才ゴルファー、グァン・ティンラン(中国)はノーバーディ・5ボギーの5オーバー135位と出遅れた。
14歳グァン・ティンランがマスターズ史上最年少予選通過!
 時折強く吹く風に悩まされたグァン、特にこの日はアイアンの精度が悪くバーディチャンスを作ることも出来なかった。12番パー3では風の影響でティショットがグリーンを大きくオーバー、そこから寄せきれずにボギーを先行させると、難関16番では得意なはずのショートゲームでもミスが出てスコアを落としてしまう。
 後半も巻き返せず、逆に3つスコアを落としてしまう展開に。「自分自身の力を出し切れなかったのが、今日の結果だと思います」とホールアウト後淡々と話したグァン。自分のプレーに自信を持てずに「今日は僕の一日ではなかったです」と言葉を絞りだした。「この後練習して明日の朝いいフィーリングになれるよう調整したい。そしてロースコアを目指します」。ほろ苦い日本ツアーデビューとなってしまった天才少年。明日は「マスターズ」のパトロンたちをうならせたその実力をギャラリーに見せることができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
グァン・ティンラン、松山英樹の不在は「非常に残念」
藤田寛之が故郷で国内ツアー復帰、後半戦は「立て直しと優勝争いを」
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング