<VanaH杯KBCオーガスタ 初日◇29日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,150ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「VanaH杯KBCオーガスタ」の初日。ツアー2勝目を狙う藤本佳則が、6バーディ・2ボギーの68をマーク。首位と1打差の3位タイにつけた。
藤本佳則のクラブセッティングをチェック!
 インコースからスタートした藤本は出だしの10番で10メートルの長いパットを決めバーディ発進。その他にも18番、折り返して2番でも13メートルのロングパットを決めるなどパットを武器に好スタート。「外れてもしょうがないという雰囲気で打ってます」と考えすぎずに打てたことと、この試合から投入したマレット型のセンターシャフトパターがスコアを作ってくれた。
 前半戦は「上位にいけてなくて優勝争いもしていない。思ったようにいけていない、というのはあります」と悔いの残る結果だった。しかし「1か月の休みでショットも良くなって精神的には楽になっています」と調子を取り戻しつつある。明日は「同じゴルフができればいいし、ちょっとでも上へいけるようにしたい」とさらに上位を目指す。
【初日の結果】
1位T:稲森佑貴(-5)
1位T:S・J・パク(-5)
3位T:藤本佳則(-4)
3位T:チェ・ホソン(-4)
3位T:ハン・ジュンゴン(-4)
3位T:S・K・ホ(-4)
3位T:冨山聡(-4)
3位T:イ・ヒュンジュン(-4)
3位T:武藤俊憲(-4)
3位T:カート・バーンズ(-4)
65位T:小平智(+1)
65位T:池田勇太(+1)他18名
85位T:藤田寛之(+2)他21名
135位T:グァン・ティンラン(+5)他4名
<ゴルフ情報ALBA.Net>