放射性雲の拡散状況を再調査へ

ざっくり言うと

  • 原子力規制委は、原発事故で発生した放射性雲の拡散状況を再調査することを決めた
  • 東北、関東地方に設置されていた大気汚染観測装置の実測データを活用する
  • 来春までに調査結果をまとめる予定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング