アンダーカバーやフラグメントとコラボ CORE JEWELS 10周年コレクション発表

写真拡大

 セミオーダーにも対応するジュエリーブランド「CORE JEWELS(コアジュエルス)」が10周年を記念した新作コレクションを発表した。同時に、「UNDERCOVER(アンダーカバー)」や藤原ヒロシが手掛ける「fragment design(フラグメント デザイン)」とコラボレーションしたジュエリーを発表。「fragment design」は10月28日、「UNDERCOVER」は11月28日にCORE JEWELS青山店などで販売される予定だ。

コアジュエルス10周年UCらとコラボの画像を拡大

 「UNDERCOVER」とのコラボアイテムは、ブラックダイヤを装飾した南京錠ネックレスと「UNDERCOVER」で展開しているブレスレットをラグジュアリーに仕上げた2種類で、価格は各57,750円から。「fragment design」ではプラスチックの結束バンドをダイヤで装飾した遊び心のあるブレスレットをデザイン。29,400円からの販売となる。

 「CORE JEWELS」は、世界で初めてブラックダイヤをメインストーンに使用したブランドとして知られている。今回のコレクションでは、ブラックダイヤやホワイトダイヤなどを使い繊細なフォルムが特徴のリングやネックレスなどを発表。無限とエックスを掛けあわせた「MOBIUS(メビウス)」コレクションは人気の商品で、新たに3連タイプのリングが発売される。発表会場には、写真家森山大道の作品が展示され、モノクロの写真と光と影の演出で、ジュエリーの輝きを引き立たせた。