鈴木宗男氏が2審も敗訴 東京高裁

ざっくり言うと

  • 鈴木宗男氏が元林野庁長官に損害賠償を求めた訴訟の判決で2審も敗訴
  • 鈴木氏は、汚職事件で有罪となったのは元長官の虚偽の証言が原因だとしていた
  • 元長官は、鈴木氏から製材会社に便宜を図るよう指示されたと証言

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング